リクルートを辞め、30代でフリーランスになった女のブログ

まみログ

仕事 生活系

ストレングス・ファインダーで他人と比べない自分になろう!

投稿日:10月 25, 2018 更新日:

こんにちは!フリーライターの高下まみ@t_mami134です。

今回は【ストレングス・ファインダーで他人と比べない自分になる】方法についてお話したいと思います。

ストレングス・ファインダーをやってみたけれどなんか活用できていない
よく他人と比べてしまってなんだか苦しくなる…

という人はこれを読めば、自分はオンリーワンの存在!と自信を持てるようになるはず。
他人と比べる生活より、自分の良さに目を向けた方が人生幸せですよ♡

他人と比べてしまう自分

冒頭に偉そうなことを言っておいてなんなのですが、
実は私もめっちゃ自信がないです!他人を羨ましく思ってしかいないくらい。(笑)

持ってないものが欲しくなるんですよねー。人間って生き物は。

このツイート以外にも、

仕事ができる人を見ては「自分はなんてできないんだろう(泣)」となっています。

今はだいぶマシになりましたが、未だにふっと落ち込む瞬間があります。

人のせいにしてはいけないのですが、父が厳しいというのも関係あるかなと。(笑)

注意されるたび、「ダメな子」っていわれている気がして、萎縮してしまう自分がいました。

その後、いろいろできるようになって自信はある程度ついたのですが、折れたのがインターン生活。

詳しくは【新卒入社で8名しかいないベンチャーに入社した理由と学んだこと3つ】をご覧ください。

その後は第二新卒で奇跡的にリクルートに転職でき、ポジティブな人たちに囲まれて徐々に自信がついていきましたが、自分の強みが何かはわかっていないまま。

フリーランスになって3年目の今年、
自分の強みを知って戦略的に生きないと生き残れない!

と感じてストレングス・ファインダーを購入しました。

ストレングス・ファインダーとは?

ストレングス・ファインダーとは、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングス・ファインダー2.0』という本で、34個の資質のうち、TOP5を占める自分の才能を見つけられる診断のこと。

欠点の克服ではなく、強みを活かす方法才能を強みにしていこうという考え方です。

本を新品で購入するとアクセスコードがもらえて、診断を受けることができます。

この本ですね。

本を聴きたい方はAmazonオーディブルがおすすめ!

どれだけ忙しくても耳は空いてるはず。移動中など何もできないときにおすすめです。

私のストレングス・ファインダー


私のストレングス・ファインダーはこちらの5つ。

達成欲が一番なあたり、営業感が強いです。(笑)
さすが10年も続けられただけあるな。

①達成欲
②活発性
③内省
④親密性
⑤学習欲

1つずつご紹介していきますね。

①達成欲

・特徴
褒められるのが好きだけど自分自身では褒めない傾向が強いので、日々褒める習慣を作るといい

・向いている環境
忙しく働くのが好きなので、そういう環境を選ぶ。チャレンジが一番のご褒美。

・向いていない環境
怠け者が多いところ

②活発性

・特徴
仕事のプロセスよりも結果を褒めてもらうのが好き

・向いている環境
自分で決めて自分で動ける環境が好き

・向いていない環境
自分に期待してくれない環境

③内省

・特徴
思考を刺激されるのが好き、考える時間をスケジューリングすることが大事
最高のパフォーマンスを上げられるのは、計画の最初から関われること

・向いている環境
同じ話題に関心を持ってくれる人と議論できる環境

・向いていない環境
関心を持ってくれない環境

④親密性

・特徴
自分のことも相手のこともしっかり知りたい、それが信頼に直結する人
自分が信頼している人との時間がなによりも重要

・向いている環境
形式的ではなく自由な雰囲気の職場

・向いていない環境
ビジネスだけの付き合いの環境

⑤学習欲

・特徴
技術が必要な仕事で専門性を身につけることを楽しめる
どんな状況でも尻込みしない

・向いている環境
目標に到達したら称賛してくれる環境

・向いていない環境
自分を頼ってくれる環境

やってみたまとめ


基本、称賛される環境が好き
自分で決めて自分で動ける環境が好き
自由度高いところじゃないと働けない
新しいものにチャレンジできる環境が好き。ワクワクする。
自分を頼りにしてくれることで能力を発揮する

考えてみたら全部この基準で仕事を選んでいました。ある意味ブレてない(笑)

1社目ベンチャー:自由度高い、自分で決められる、自分を頼ってくれる
2社目リクルート:自由度高い、自分で決められる、ポジティブ、とか全部当てはまる
今フリーランス :超絶自由(笑)、自分で決められる、新しいものにチャレンジしやすい

こう見ると、どんどん自由度の高い方へ行っているなー。(笑)

過去を振り返ると人との接し方も狭く・深くの傾向が高いのも、

お互いをわかり合いたいという特徴の表れ。

内省の特徴で、

既にできあがっている場所より最初から関わるのが一番力を発揮する

っていう特徴で思い出したのが、下記。

アルバイトでオープニングスタッフを選ぶ
新卒でベンチャーに入る
今勤めているmicsも少数

とかを考えると自分が能力発揮できる場所を選べていたんだなと思うと、

ちょっと自分すごいなとか思えるようになりました(笑)

慎重さとか、戦略性とか、分析思考とか落ち着きのあるカッコいい能力がなくて羨んでいたけれど、

自分の強みを活かして、どんどん成長できる環境を自分でセットすればいいわけだし

達成欲でも出ていた、どこまでも忙しく働いて仕事を楽しめる能力ってなかなかない能力だよなとか

感じられるようになってきました。

ストレングス・ファインダーすごいなぁ!

まとめ

ストレングス・ファインダーをやると、本当に自分がオンリーワンの才能ある人に思えてくる!

なので、特に下記の人におすすめ。

転職活動をしようと思っている人
起業やフリーランスを検討している人
今後の人生に悩んでいる人

自分が完璧でない限り、他人にすべての点において勝るということはありません。

他人と自分を比べるのは、落ち込むための活動だと考えると、必要ないことですよね。

それよりも

自分の強みはどうしたら伸ばせるのか
自分はどういった環境で能力を発揮できるのか

を知っておくことの方がよっぽど重要だなと感じました。

実際やってみて勇気が湧いてくるのを実感したので、自信を持っておすすめしたいと思います!

ぜひあなたも、ストレングス・ファインダーを実施して、他人と自分を比べずに生きる楽しい人生を踏み出してくださいね。

-仕事, 生活系
-, , , , , , ,

Copyright© まみログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.