リクルートを辞め、30代でフリーランスになった女のブログ

まみログ

生活系

2018MacBook ProTouch Barなし&iPhone8のアクセサリ購入レビュー!

投稿日:10月 4, 2018 更新日:

こんにちは!フリーライターの高下まみ@t_mami134です。

10月に入って切望だったMacBook ProとiPhoneに買い替えをしたので、早速アクセサリを購入しました!

今回はそちらのレビューまとめです。

デバイスの美しさや使用感をまとめた記事はこちら!
2018MacBook Pro&iPhone8に買い替えたのでレビューしてみた。

2018MacBook ProTouch Barなしのアクセサリ

今回MacBook Proのために購入したアクセサリはこちら。

①クリアカバー
②USB-cとUSBのコード
③USB-cポートに差し込めるLAN、USBポート×3
④持ち運び用のケース

①クリアカバー

箱を開けた途端、美しさに感動していろいろ見ていたら、知らぬ間に傷が…!
原因としては、これまで使っていた2010LateMacBookAir11インチと2018MacBook Proの一番の違いは「厚み」。


MacBookAirの場合は手前に向かって徐々に薄くなっていくデザインで、手の小さい私にとってはとても取り回しが良かったのです。

しかし、今回300g程度の増量と手前部分厚みが増したことによって、少し取り回しは悪く、結果取り出すときにどこかにぶつけてしまうリスクが増加しました。

せっかくの美しさが損なわれてしまう!と焦って速攻、クリアのハードカバーを購入。
翌日届いてくれたので早速装着しました!

ちゅるんちゅるんのMacもかわいい。

熱を逃がす隙間、ゴムの足のスペアもついてました!安いのに優秀。

硬さは力をかけると少したわむ程度。

装着すると「守ってくれてる感」がハンパじゃないです!

これで、こすり傷なども気にせず持ち運びができそうです。

②USB-cとUSBのコード

モバイルバッテリーとか、PC充電用にいいかなと思って購入。

なんかちょっとおしゃれなケーブルリールがついていて、使えそう。

外すとかなり頑丈そうなつくりのケーブルが出てきました。

③USB-cポートに差し込めるLAN、USBポート×3

LANがある場所ではぜひ使いたいのでついているとありがたいなと思って購入。
実際自宅は有線なのであると便利。

MacBook ProにはUSB−cポートが2つしかないので、他に機器をつなぎたい場合にあると便利そう。
実際iPhoneをつなぐときにもこれまでのライトニングケーブルではつなげないため、
このポートを持つことにしました。

これならiPhoneをつないでいても、USB−cポート×1、USBポート×2が使える状態をキープできます。

ただ1つ難点が。。
iPhoneをつないだだけなのに、かなり熱々に!
これ、ポート3つ使ったらどうなるんだ…と思わせる不安点はありますが、今の所は大丈夫そうです!

④持ち運び用のケース

MacBookAir時代から持ち運び用のケースには入れて運んでいたのですが、今回は純正ではないケース。
Amazonで人気のようだったので購入してみたら、電源ケーブルなどが入る小さいケースも一緒についてきました。

これで1,980円!安い!


しかも中はふわふわのベルベット素材のようになっていて、衝撃吸収してくれそうな厚みのある生地が私のMacを守ってくれます。
後ろと前にもジップ付きのポケットがついており、収納力がバツグン(ポケットには物を入れずに使用しています)

フラップにはマグネットが入っているので、バッグの中でパタパタせず、スッキリ収納することができます。
デニムっぽいデザインなのもお気に入り♡

結構安いものばかり購入しましたが、かなり役立ってくれてますよ〜!

iPhone8のアクセサリ

①クリアケース
②NIMASOの保護シート2枚入り
③バンカーリング

①クリアケース

iPhoneはとりあえず割りたくない!という思いから、以前Androidのときに使っていたクリアケースを購入。
画面よりも少しケースが出ていたデザインだったので、iPhoneもそうかなと思って買ったのですが、
iPhoneはフラットな構造になっていた…。残念!でも486円は安い!

まぁ保護シートあるからなんとかなるかな。。と楽観的に考えてます。笑

②NIMASOの保護シート2枚入り

これが一番安くて評判も比較的良かったので購入。
ガイドがあって、貼りやすい!というレビューが多かったです。

黒の高級感あるパッケージ。

開けてみるとこんな感じ。

使ったあとなので1つずつしかありませんが、下記それぞれ2つずつついています。

・ウェットクロス
・メガネ拭きみたいなドライクロス
・ダストを取ってくれるステッカー
・強化ガラスの保護シート

あとはガイドとなるケースが1つ。

ウェットで拭いてからドライクロスできれいに拭き、ガイドをつけていざ!
貼ってみたのですが割と大きめの空気が入ってしまって再トライ。
本当にゆっくりと端っこから圧着させないと、変な風に空気が入ってしまうみたい。

再トライのときにホコリが入ってしまいました(泣)
でもあんまり目立たないからいっか!笑  ということでそのまま使ってます。

ほんとによーく見ると若干端っこ部分に空気が入っている。。

何回も撮ったけどあんまり見えない…

おそらく、最初のときにゆっくり端から順に圧着すればきれいにできたんでしょうが、
まぁ不器用なので仕方ない。笑 もう1枚は温存しておきます!

表面はつるつる、しっとりな感じです。ガラスの角も丸くて手に優しい感じ。
つるつる画面が好きなので、よく触って癒やされてます。

③バンカーリング


割らない対策2つ目は、バンカーリング。
ダイソーさんの商品です。

ちょっとデザインが変わってしまって、以前のものが良かったな。。
リングのところが秒でゆるくなってしまうので、下記写真の頃のガッチリデザインに戻してくださいませ。。
ゆるくなってしまったところは、アロンアルファで接着!

ガッチリホールドされてまったく動かなくなりました。笑
私は基本ポケットに入れることもないのでよしとしています。

手が小さいので、携帯を持つときこんな風に支えないとこの大きさでもホールドしづらいのです。


手帳型だと開いて落としたら一発でアウトなので、最近はこの方法。

ホールド感もあるし、フリック入力もしやすいです!

ということで紹介おわり。

おすすめアクセサリが増えたら、随時更新していきますね!

-生活系
-, , , , ,

Copyright© まみログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.